津島支部のご紹介

支部概要

藤

津島支部は、名古屋市と三重県に挟まれた場所に位置し、津島税務署管内の4市3町村に所在する税理士及び税理士法人により構成されています。

会員数は平成29年3月31日現在、税理士109名と税理士法人8社となっています。

歴史を感じさせる津島神社、天王祭や須成祭、七宝焼がありながら、航空宇宙産業の重要な拠点にもなっている幅広い地域です。

支部の組織

総務委員会・経理委員会・制度委員会・情報システム委員会・税務支援対策委員会・業務対策委員会・綱紀監察委員会・研修委員会・広報委員会・厚生委員会・調査研究委員会・理事・監事

支部長挨拶

支部長 山岸 功治

東海税理士会津島支部のホームページへアクセスして頂き、ありがとうございます。

私たち税理士は、税の専門家として税務書類の作成や税務相談その他会計業務等を皆様からの依頼により、公正な立場からお手伝いすることを主な仕事としております。

また、税理士の公共的使命のもと、無料税務相談を始め地域の皆様に対しての税務支援事業や地元の小中学校・高校においての租税に関する教育などの社会貢献活動にも、支部を通じて積極的に取り組んでおります。

こうした税理士の活動は、個々の税理士が日々自己研鑚に励むことが重要であることは言うまでもありません。当支部といたしましても、税務に関連した研修会の開催や情報交換の場を提供するなど、会員税理士の知識の向上に努めております。

最後に、支部会員一同、税理士として納税者の皆様から信頼され、お役にたてるように頑張ってまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

支部長 杉本 直樹